2008年07月15日

ローストック2日目

Rostock1507080818.jpgRostock1507080835.jpg毎度、ホテルの朝食はおんなじような物なんだけど、このホテルの珍しいのはコレ、Zwiebelmett(ツウィーベルメット)って言って、塩コショウで味付けした、言わば豚肉のタルタル。

右画像の下の方に見える肉の塊がツヴィーベルメット。

この手の生ものに目の無いアテクシ・・・2皿目でRollmops(ロルモップス)の代わりにお替りわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
ちなみに、ロルモップスはピクルスをニシンで巻いたマリネ。

これがねぇ、スイスで食べられる物より数段美味しいって思うのよ。
生ナマしてて、匂いがくどくない。

食後は、いつものようにフルーツサラダで〆。


Stralsund1507081152.jpg Stralsund1507081156.jpg
↑今日は、バルト海に面した街、Stralsund(シュトラールズント)で砂浜散策。
海の家もガラ空き状態。

天気は曇り空なんだけど、うっすらと暖かくて、風が吹いても良い気持ち。泳いでる人たちもいたし。

砂浜散策の後は、旧市街へ。
シュトラールズント、ヴィスマールの歴史地区は世界遺産に登録されている。

Stralsund1507081445.jpg Stralsund1507081447.jpg
↑旧市庁舎。右画像はホールの吹き抜け。

Stralsund15070814452.jpg Stralsund15070814453a.jpg Stralsund15070814453b.jpg
↑およそ770年前には、基礎部が建設されていた旧市庁舎。
広場では、オープンカフェで一息入れる人たちが・・・

Stralsund1507081515.jpg Stralsund15070814451.jpg
↑旧市街の旧市街の建物。

Stralsund1507081506.jpg
↑腹が減っては・・・マティエスフィレ風にマリネされたサーモンサンド。1.90ユーロなり〜

Stralsund1507081514.jpg
ニコライ教会

今夜の食事は・・・夫が肉が食べたいって言うので、Block Houseへ。

Rostock1507081945a.jpg Rostock1507081945b.jpg
↑ターキー・シーザースサラダ NZラムの背肉ステーキ
美味しかったぁ〜 ヤンミヤミ〜るんるん 一日中、食べてばかりでわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

今日のシュトラールズンントの天気晴れ曇り22℃/13℃
いつも応援(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトー!
↓のバナーをポチッとな〜るんるん
banner_02.gif
ファイブブログランキングのライフスタイルに参加中
ポチッとよろしくるんるん
ファイブ ブログランキング

posted by ひよ at 22:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ロストックって90年代の初めの頃に外人排斥の動きが盛んだった頃に表舞台だったので、良い印象無かったんだけど、世界遺産にも登録されている雰囲気のある町だったのねえ。

ところで美味しそうですな。
でも、豚肉って生で食べられるの???!
Posted by ムモ丸 at 2008年07月16日 05:16
ムモ丸さま

ローストックは、雰囲気の良い小ぎれいな街でしたよ。

それと、ツウィーベルメット。豚肉のタルタルなんですけど、4年前にハンブルクや北海を訪れた時にも食べたことがあって、思い出しました。刺身系が大好きな私ですから、このツウィーベルメットは朝食の席でお替りしながら頂きました。

ツウィーベルメットは無かったものの、ベルリン滞在中のホテルの朝食が一番種類も多くて、ゴージャスでしたわw
Posted by ひよ at 2008年07月21日 16:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック