2008年07月15日

ローストックで寿司を

それは、昨日のこと・・・柳の下に二匹目のどじょうはいなかったねふらふら

旅行中の私は、朝食タップリコース。だから、ランチ時にはお腹がまだ空かないのよ。
夫は、習慣的に朝食は取らずにカフェオレ(大きなカップでね)を2杯飲んで、ランチにタップリ食べるから、私に付き合って朝から食べると調子がよろしくないらしい・・・不思議な体質である。

ランチを食べない代わりに、間食にサンドイッチなんぞを食べるんだけど、昨日と一昨日と彼はプレッツェルを1パック食べたから(ビールビールも一緒に買うんだけどね)、夕飯は小さくてもよろしいと。

何を食べようか?
やっぱり出先のことだから、自分で作るようなのが出て来るわけもなし。

着いたばかりだから、ネットで『Rostock Restaurant』でググッてみたら、ホテルの直ぐ裏にSushi & Kushiなんて店があるってのが分かった。港の方にも寿司バーが。

ふ〜む、こんな小さな街に寿司屋があるんだぁとは思ったけど、深くは考えてなかったの。
Wasserstrasse。グーグルマップを見るとも無しに見たら、中心街のどこかだわって、通りの名前だけは記憶に残った。

夕方になって考えも無しに、ホテル系列のSilo4ってレストランで美味しい魚料理が食べられるってのは分かってたので、散歩がてらに港の方に出向いたら・・・

なんだ、日・月曜日は定休日じゃないのよ。じゃあ〜 しょうがない。どうする?ってんで、思い出したのがWasserstrasse。二匹目のどじょうをって願ったのよね。

Rostock1407082006.jpgどこだろう?って探したら、ホテルのほぼ裏。
行ってみたらば、親子4人連れが一組。なんだか慣れない箸を使いながら、談笑してた。
どんなんだろう?こないだのsurf & sushiみたいかなぁ?値段もまぁまぁじゃないの?

回転寿司カウンターもあったりなんかして。

店の主人は、大柄な中年ドイツ人男性。手作りみたいなメニュを持って来てくれた。

飲み物を頼んで待ってたら、テンコ盛りのワサビとガリ。ガリはね、surf & sushiほどではなかったけどね。(デジらなかったのが残念)

Rostock1407082029a.jpg Rostock1407082029b.jpg
私が頼んだ寿司は・・・シャリは機械で製造したものに違いないわね。
んま〜 お握り状態。シャリがタップリでwww 江戸前寿司の2倍はあるんじゃなかろうか?
あんまりシャリが多いから、途中でお腹がいっぱいになっちゃって、なんだか有り難味が減っちゃった。
13.50ユーロ

そして、プレッツェルでお腹いっぱい気味(その割には、Silo4で鯛を食べる気でいたのに)の夫が頼んだのは、マグロの刺身。12.00ユーロ

ネタは新鮮で、素晴らしいもんでした。

今日のローストクの天気曇り21℃/16℃
いつも応援(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトー!
↓のバナーをポチッとな〜るんるん
banner_02.gif
ファイブブログランキングのライフスタイルに参加中
ポチッとよろしくるんるん
ファイブ ブログランキング

posted by ひよ at 23:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントお久しぶりです。
夏の休暇ですか?可愛い町ですね〜そして、お刺身のマグロの新鮮さっぷりに目が釘付けになりました。すごい赤いいい感じのマグロさんですね〜もうちょっとぶ厚く切って欲しかったかも・・(笑)
引き続き旅行お楽しみくださ〜い。
Posted by meiz-bik at 2008年07月16日 13:39
meiz-bikさま

超ご無沙汰振りでございます。いかがお過ごしでしょうか?

そう。店の親父は典型的ドイツ人なのですけど、この刺身の色には感動いたしましたわw
ただねぇ・・・コロコロ寿司は惜しかったwww
Posted by ひよ at 2008年07月21日 16:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック