2008年10月04日

チーム・バチスタの栄光

チーム・バチスタの栄光を観た。
コレがなかなか面白くて、原作が読みたくなった。
著者の海堂尊は、外科医を経た現役の病理専門医だと言う。
専門家が書いたこのミステリは、『このミステリーがすごい大賞』を満場一致で受賞した作品なんだって。
間も無く、連ドラも放映されるんだそうだ。余談が色々あって面白そう。

映画は、上映時間118分で、オペルームの7人の中に犯人がいる・・・東城大学医学部付属病院神経内科学教室講師で愚痴外来担当の田口公子(竹内結子)とロジカルモンスター?(役職読んでたら、なんだか漢字がガンガン続いて日本語離れして見えたw つまり、厚生労働省大臣官房秘書課付技官・医療過誤死関連中立的第三者機関設置推進準備室室長←コレだから)白鳥圭輔(阿部寛)が組んで、犯人探し。
犯人が見つかっちゃったら、な〜んだそうかぁ・・・とは思ったものの(ありがち)、現場の人が書いたのならって、こんなプロットだってありなんだ〜なんて思ったり。



今日のお天気雨曇り8℃/2℃
応援('-'*)ヨロシクるんるんるんるん
banner_02.gif
ファイブ ブログランキング

ブックオフオンライン

タグ:DVD
この記事へのコメント
これ、面白かったよね〜!
ワタシは飛行機の中で観ました。
ね、これみてもやっぱり「どこを切っても安部寛」
な演技なんだわ、彼は。
といいつつ、キムタコみたいに反感を買わないのは
なぜ〜??!(って、反感なんていうのは一部の
視聴者だろうけど。)
Posted by ムモ丸 at 2008年10月05日 05:10
私も機内で。
そうそう、連ドラもやるらしいですよね。でも先に映画を見ちゃったもんで、連ドラのキャスティングに今ひとつ納得が行かない感じです。そんなもんですね。
Posted by vivnyanco at 2008年10月07日 00:47
ムモ丸さま

やっぱり、面白いと思った?原作が読みたくなっちゃった。
ブックオフで探すかなw
阿部寛ね。確かに、切っても切っても阿部寛って感じよね。でも、コノ人、モデル上がりなんだっけ?ここまで残るとは思わなかったわ。
Posted by ひよ at 2008年10月07日 18:51
vivnyancoさま

キャスティングはね、ホント、勝手に設定してたりするんで、違うぞ〜!とか思ったりもするけど、原作では、竹内結子が演じてた田口公子って、田口公平と言う男性設定なんで、あの電車男、意外と合ってるのかも?と思っています。阿部寛の代わりに仲村トオルは、意外と良いかもだし。後のキャスティングは、良く分からないので観てのお楽しみ〜
Posted by ひよ at 2008年10月07日 18:57
ワタクシ、「海堂 尊」にすっかりはまっています。著作は全部読破しました。そこで、一言。もしお読みになられるときは、くれぐれも執筆順に読まれますように。順不同に読むと、面白みにかけるかと思いますです。
Posted by ラモママ at 2008年10月07日 23:49
ラモママさま

おお!読破でございますかッ
執筆順に読むとな?田口&白鳥シリーズってのがあるわいけですね。ご指南いただけますでしょうか?メール待っております。よろしくねん♪
Posted by ひよ at 2008年10月08日 22:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。