2008年12月19日

ホントにあったちょいと奇妙な話(後編)

えぇ。キョワイ話は好きな方だけど、わが身に降りかかるのは困る。

さて、いよいよ、後編・・・

それは、確かに人の足跡。こんな風に足を掛けるって・・・
コレまでの流れだと外部からだと思って、そんなこんなで家族揃ってバルコニへ出た。

来るなら下からより上からだよね・・・とか見上げたり、真隣には老婦人の1人住まいんなんで、いっくらなんでも無いだろうと。

なんだったんだろう?と小一時間。しかし、(上からなら?)どうやって、下りて来たろう?ザイルか?

娘が上の男の子(と言っても娘より年上)が友だちと賭けでもして(サッカーの)、負けたヤツが下の階まで降りて戻って来るとかやったのかもね〜
ってなことを言ったけど、ソレは無いだろう〜

私が深夜聞いた足音・・・1時半〜2時の間のことですわ・・・後ほど、友達に話ましたら『怪しい時間帯ですよね( -_-)ジッ』って。また『それが人ならね・・・霊が通りかかったとか・・・』なんぞとトンデモナイ事を言う( ̄△ ̄lll

だってねぇ、先ずドアの開く音、足音、そして、ドンッて音を聞いたと思うんだわ。
で、その時、PCでバラエティを・・・エヘエヘと。
そして、私の部屋のドアがソッと開いて、ソッと閉まりましたた。

ハッキリ記憶にございます。

ただし、その時は家の者と思ってたんで、つまり息子ですわね、が開けたんだろうと。そして、翌日には詰め寄ろうと決めました。

その後の数日は、サッカー観戦(欧州大会)なんぞで気が散ってはいたものの、窓を全開にして就寝することは暫くしなかった。上の方を開ける程度。暑いったらなかった・・・

さて、先に娘が発見したのがバスルームの桟のコレ。

fuss1506081108.jpg
(桟がコレくらい汚れてると家人だったとしても、バスタブに足跡はつきますわね(^_^; でも、窓を渡り歩くいわれは無い)

画像右上辺りが親指って位置ね。ココからバスタブに飛び降りた2つの足跡は?ってな流れになるわけです。

しっかし、この足跡、お風呂場に侵入したとしか思えない。
しかも、翌朝にはNCがバスタブに足跡を見ていた。なんだろう・・・?と思いながら

そして・・・その翌日・・・
コレッ!

fuss1506081519.jpg

な、ナニ?
コレはね、シャワールームの窓の桟。画像上部に見えるのは、窓の真下にテーブルがあり、ガーデニング用品。

息子が発見しました。コレ、足跡だよね?
と言うことは?シャワールームから窓を伝い、バスルームに移動した・・・と言うことに他ならないと思うのんだけど。いかが?

唸りましたわ・・・なんで、こんな面倒な事をする?

じゃあ?
じゃあ、やっぱり、誰か私の部屋を通過したってことなのか?
バスルームから私の部屋へのドアは、軽く開いていたっけ。
暑がりの私ですんで、外の窓も開け放ち、部屋へのドアも開けっ放し。あっは〜

じゃあ?ソレは、うちのシャワールームから私のバスルームと部屋を通過して、ソッとドアを開けて廊下へ出、ソッとドアを閉めたってことになるのかしらん???

私・・・深夜、PCで動画を観ながら背景を再現してみましたの。
結果は、明るいPC画面を見ているとその背景は、暗闇以外の何物でもないんです。
衣擦れの音もなんにも聞かなかった・・・と思う。

ただ、恐れ多くも?私の部屋のドアを開けるだなんて、イイ根性ッ!と思ったまでのこと。よっぽど、デスクランプをつけようかとも思ったけど、息子なんだろうくらいに(いえ、窓伝いに来たとは思ってなかったけど)思ってたのでね。ちなみに、息子は、この晩、2時過ぎに帰宅だったとのこと。

そんな事があった後に、帰宅したと言うACになんのかんのと聞いても無意味だわ。

ですんで、今度は娘に記憶に無いの?と問いただすと、彼女は、死んだように寝ていたので起きられる筈が無いし、しかも、こうして窓の桟に飛び上がるにはヨッパには根性が要るだろうとのこと。
確かに、ヨッパがあそこに立ってバランスを取るのは、ムズイかも。

それでは・・・うちの者で無かった場合、アレはなんだったのでしょうか?
2時近くにもなり、そろそろ寝なきゃあと思いつつも、そのバラエティを観つつ、廊下に人の気配を感じ、物音を聞き、自室のドアの開閉・・・この辺、記憶が曖昧で、息子が帰宅した時の音だったか・・・そして、その後、就寝したところ、玄関ドアに施錠がされる音を聞いたので、夫が最後の戸締り(彼の部屋は、玄関脇)をしたんだろうな?と思って寝たのでした。

そして、翌日には、前編で書いた通りに息子にドアの開け閉ては静かにするものよって言ったらば・・・。

絶対寝ていたと主張する娘は、もし、夢遊病?だとしたら、ソレはソレでもっと怖いわと言っておりました。

息子に、帰宅したときに玄関の鍵は開いてたのか?と聞いても、(日常的に無意識にしているドアの開閉なもので)んなの記憶に無いと言う。

↑の最初の画像を見ると、バスタブに着地したは良いけど、私が部屋にいるのが分かって戻ったような感じがしないでもない。ドンッと言う音は、バスタブに着地した音だったのか・・・
でも、2番目の画像を見ると重複してはいない。まぁ、桟は踏まないでシャワールームに戻って、ソッと着地??で、その後、なんで、私の部屋のドアをソッと開けて、ソッと閉めたのか?謎は深まるばかりで。

友だちには、警察に届けた方が良いよとも言われました。・゜゜・(lll>_<、lllll)・゜゜・。
でも、玄関入って直ぐ左のキッチンには、財布と用有りでむき出しの数百フランが置かれていたけど、被害無し。
そう、実被害は無いので立件不可能じゃないだろうか?
えぇ。時が経ってて今では当初の薄気味悪さは無いんだけど、いったいなんだったんだろう?不思議な一件だったとしか言えないのです。

今日のお天気曇り5℃/4℃
応援('-'*)ヨロシクるんるんるんるん
banner_02.gif
ファイブ ブログランキング

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

posted by ひよ at 21:17 | Comment(9) | TrackBack(0) | ひよの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
怖い!! 一度ひよさんのお部屋の覗き見た跡があるっていうのがめちゃくちゃ怖い!

でも、誰にも、そして何も被害がなくてホントよかったですね・・・。一体誰が何の目的で侵入してきたのでしょうか・・・。

これからは戸締りをされたほうがいいかも・・・。

あー、コワ。
Posted by みーあ。 at 2008年12月21日 09:15
みーあ。さま

えぇ。うちは、夫が戸締り万全。でも、たま〜にポカするんで100%絶対とは言い切れないけど。

家人が在宅なのに、ドアロックするか?と大きな洗濯物バスケットを持って出入りする時(地下に洗濯室があります)に思ったりしたこともあったけれど、注意するに越したことはありませんよね。

ホントに、コレは未だになんだったのか分からない出来事なんです。
事件?直後に書きまくるのは、ちょちキョワイ感じがしたまでのこと。今では、なんだったのかしらん?と他人事みたいな感じがしないでもありません。

喉元過ぎれば、なんとやら・・・でも、注意するに越した事はありませんよね。
Posted by ひよ at 2008年12月21日 18:54
夜話のコミュから覗かせて頂きましたm(_ _;)m
イヤ〜…なんだか不思議な御話ですねぇ(゚ー゚*)ゞ

ひよさんの御宅の構造がイマイチよく分らないので、
何とも申し上げられなぃのですが、
ソノ足跡といぅのは、家人以外に外からの侵入者では、
非常につけにくぃ状況にある訳なのですょネ(・_・?)

実際の足跡を拝見するとヤッパ物理的なモノのよぅに感じますが、
御話を伺うと御家族のどなたかといぅ事は有り得なぃ御様子ですし
外部からの侵入者だとしたら目的は何だったのか?(*?д?*)
って感じですょね(*´-ω-`)ムー

今はもぅこぅいぅ事は無ぃのですょね?
頻繁に起きるのでしたら問題あるとも思うのですが、
これ一回キリだったらアマリ御気になさる事もなぃのかとも思いマスが…

逆に戸締りや深夜の窓の開閉を厳重にされる方に
御気持ちをおかれた方が良ぃかもしれませんネd(-ω・。)  
Posted by モッチー at 2008年12月22日 09:39
これは別ブログでも話題になりましたね。
超常現象よりは現実の危険だったと改めて思いました。

ところで、フロントページのコメントカウントは3なのに、
何故2つしかコメントないの?
で、こちらでは2のカウントになってるね。不思議だわん。
Posted by ムモ丸 at 2008年12月23日 05:15
あ、モッチーさんのコメントが増えた(^^)

無いって騒いだのが聞こえたのね。
Posted by ムモ丸 at 2008年12月23日 05:16
モッチーさま

拙ブログへようこそ。

> 家人以外に外からの侵入者では、非常につけにくぃ状況にある訳なのですょネ

そうなんですよねぇ。消去法で行くと、娘しか考えられないんだけど・・・でも、家人なら、堂々と部屋を往来すれば良いわけですし。謎だらけで、それっきりですわ。

昨夜、12時半くらいに就寝しましたら、なんだかキッチンで椅子をずらす音(椅子を持ち上げずに引くとズズズッて音がしますでしょ?)がして、え゛?と思いましたけど、ふと思い出せば、冷ましておいた息子の弁当(蓋をキッチリ閉めず)を冷蔵庫に仕舞わなかったことに気づいてキッチンへ行ったところ、猫が椅子の上でお弁当の中身を狙ってたっぽいですわ。目が合いました( -_-)ジッ
こちらも油断も隙もありゃしないですわ(。・-・。)ネ!
Posted by ひよ at 2008年12月24日 01:01
ムモ丸さま

> 超常現象よりは現実の危険だったと改めて思いました

ホントにねぇ、あれっきりだから良いようなもののw

> ところで、フロントページのコメントカウントは3なのに、何故2つしかコメントないの?

19日だか20日にseesaaブログは、障害復旧のため閲覧できなかったので、その後に小さな事故みたいです。Cookiesの削除をすれば、閲覧可能だったかと思うんですけど・・・ムモちゃんのとこのPCからだと障害の問題だけじゃなかったのかも・・・:・(`▽´)・:ケケケ
Posted by ひよ at 2008年12月24日 01:07
|д・) ソォーッ…
またオジャマに来てしまぃますたスミマセン^^;
ひよさん、今石松氏(▼ω▼)の御日記、
怖い話&怖い動画で満載ですょ〜Ψ(`∀´)Ψ
Posted by モッチー at 2008年12月28日 16:28
モッチーさま

ご無沙汰しておりますね。
お誘い、ありがとうございます。直ぐ参りますわ〜
Posted by ひよ at 2008年12月31日 00:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック