2009年09月03日

Oberalp〜Lai da Tuma

昨夜は、無駄に長くUSオープンを観てしまった・・・
Nadal vs Gasquet
Gasquetって、相当力のあるプレーヤだとは思うんだけど、ワンサイドゲームに近かったなぁ。
Nadalは、やっぱり頑張り屋。
ホントは、Federerを観たかったんだけど、午前3時頃?とかじゃ、

さて、8月30日は、Oberalpへ行ってきた。

OA3008091012.jpg海抜2046mです。
OA3008091013.jpg
そこから、歩いてPazolastock、Baushu:tteのスイスアルペンクラブの山小屋へ。

OA3008091149.jpgPazolastockに着いたら、一休み。
数年前亡くなった山好きの友の為に、オトツと1つずつ石を積みました。

OA3008091150.jpg天気は良かったけれど、風が冷たかった。
もう、秋ですわねぇ。

OA3008091246a.jpgPazolastockから、ちょいと下るとBadushu:tteに着くのです。
OA3008091248.jpg OA3008091246b.jpg
スイスアルペンクラブの山小屋Badusuhu:tte。

OA3008091254.jpgここで、お昼ご飯。
本日のスープは、ミネステローネ@5フラン
ソーセッジを1本、浮かして貰いました@2.50フラン
美味しかった〜るんるん

れれ?パンは、無いのかしらん?
パンは、無いんですよ。年に1度しか(ヘリでの)支給が無いからね。
多分、ご自分たちの分は焼いたりするのだろう。
うちから持って来ていたパンがあるじゃないの?それと、生ハムで十分。
リンゴもバナナも持って来たし。

山小屋の管理人さんの飼い犬リーサがそばに来て、ジッとスープ皿を見つめて・・・
『でもね、あなたの分じゃないのよ』と、頭を何度も撫でてあげた。

雌のゴールデンリトリーヴァ、リーサは、多分、もう老犬。
他のテーブルのそばにも、ヨチヨチと寄り道。
ジッと見つめています。
飼い主に、シッ!ダメよッなんて言われながら、大人しく下がります。
幼い子ども達にいじくり回されても、ジッと大人しくしていました。
なんだか、アトムを思い出してしまいましたわ。

OA3008091336.jpg
ヒュッテを出たら間もなくLai da Tumaが見えて来た。

OA3008091337.jpg海抜2343mです。
後は、Oberalpへ下って行くだけ。

道々、これから登って行く人たちにも出会い、遅いだろ〜なんて、私たち自身10時過ぎに登り始めたから目糞歯糞なんだけどね〜

なんだか、オトツが年を感じる・・・だなんてつぶやいていたけど、年をとらない人なんて居ないのよ。
上手に年をとって行くしかない。
後、10キロ減量できたら、かなり楽になるんだろうとは思うんだけど、もう、口にはしない。
大人なんだからね、私が管理できる問題じゃないから。

さぁ、今週末のお天気いかに?

今日のお天気晴れ曇り21℃/13℃
今日も応援(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆ありがと〜るんるんるんるん
banner_02.gif
ファイブ ブログランキング


posted by ひよ at 07:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | スイス・その他の地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。