2010年09月15日

ミミナグサ(Ceratium)

これは、ナデシコ科の花でミミナグサのようですが、正確な名前は分かりません。
どなたか、ご存知の方がいらっしゃいましたら、アドバイスのほどをよろしくお願いします。

Cerastium uniflorumだと、思われます。
(ユニフロールム・ミミナグサ)

ツェルマットのウンターロートホルンのレストランの手前で撮影したので、3000m付近。
cerastiumuniflorum0708101520.jpg
ナデシコ科ミミナグサ属
7〜8月
2000m~3400m
岩場の斜面、酸性土壌
2〜6cm
 ケラスティウム・ラティフォリウムと良く似て見分けが難しいが、こちらの葉は青味がかっておらず緑色でやや幅が広い。
 白い花で、5枚の花弁はそれぞれ2裂している。中心部に灰色の線がある。
参考書籍

pocket_guide.jpg参考文献(左):  スイスアルプス高山植物ポケットガイド(岡田希代子著)

定価は、20CHF









今日のお天気曇り晴れ21℃/11℃
いつも応援(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトー!
↓のバナーをポチッとな〜♪
banner_02.gif
ファイブ ブログランキング




posted by ひよ at 10:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 高山植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミミナグサって一杯種類がありますよね。 この辺ではあまり見ない種類。。。正確には私もわかりません。 

私にとってはみんなミミナグサでOKです(笑)

ヴァリスに行くと色んなお花が見られていいですね。 来年こそ久々に花を探しに行きたいものです。 
Posted by まこ at 2010年09月15日 22:07
まこさま

良かった〜(´▽`) ホッ
ミミナグサを調べてたら、随分と種類があって困っちゃいましたわ。

仕事柄のお陰で高山植物が好きになり、名前を覚えるのも苦じゃなくなりました。
成せばなる!ですわね(^_-)---☆
Posted by ひよ at 2010年09月16日 01:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック