2010年10月01日

Weleda(ヴェレーダ)のバスミルク

さぁ、今日から10月です。
今年も後3ヶ月・・・毎日過ぎるのが早過ぎるヽ( ̄ー ̄*)ノ

普段、お風呂には入らない私。
29日に帰宅したら、ダラダラと散らかってて洗濯物バスケットもてんこ盛りε= (´∞` ) ハァー
昨日(30日)は、掃除と洗濯に追われて終わってしまった。
途中で、心気術して貰って元気回復したけど。

いつもなら、疲れたな〜と思ったら、死海のバスソルト入れた風呂にオリーブオイルを少々入れて入る。
"o(-_-;*) ウゥム…オリーブオイル使用後は、バスタブをシャワー洗浄するだけって訳には行かず、風呂上りにバスタブ掃除・・・
悪いことはないけど、やはり、せっかく贅沢にお湯に浸かったのだから、大掃除は免れたいところ。

weleda0110100849.jpg
それで、昨日買ったのがバスクリーム(バスクリンじゃない)で、バスミルクなのかなぁ?
泡風呂じゃなくて、バスオイルでもなくて。

大瓶のも売ってるけど、20フラン以上するし、香りが気に入らなかったら最悪なんで、お試しセットみたいなのを買ったんだけど6種類入っていて(値段は失念してしまった)、確か15.50CHF(COOPにて)。
モミの木、シトラス、ラヴェンダー、ローズマリー、ワイルドローズ、栗の木の6種類が20mlずつ。
小さなキャップに3〜5杯をお湯が溜まる直前に入れます。

但し、栗の木だけは事前にコップの湯に混ぜたのをバスタブに入れます。
理由は、聞かないで下さい。
その理由は、書いてないから・・・

違いは、名称だけじゃなくて効能が違っている。
昨夜は、ワイルドローズのを使ってみた。
なかなか、よろしい。
バスタブも水で、サッと流しただけでOK。
でも、今朝、掃除したけどね。

山から戻って髪の毛がボサボサ状態で、悲しい。
ツェルマットは乾燥していて、私の癖毛も直毛に近い状態になるから嬉しいんだけども、なんだかパサパサになっちゃって(ノ_-;)ハア…
今夜、お風呂に入りながらヘアパック。
洗髪後は、リンス無しでタオルドライの後、オリーブオイルをもみ込んで終了〜

今日のお天気曇り晴れ16℃/9℃
いつも応援(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガト〜♪♪♪
↓のバナーをポチッとな〜♪
banner_02.gif
ファイブ ブログランキング

《WELEDA》ヴェレダバスミルク・ミニ6点セット

《WELEDA》ヴェレダバスミルク・ミニ6点セット

価格:2,310円(税込、送料別)




タグ:入浴剤
posted by ひよ at 11:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ショッピング・優れもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック