2010年10月07日

ツアーのお供 4日目の続き

さぁ、ゴルナーグラートから下山。
ハイキングは、キャンセル決定なんだけど、リッフェルベルクで下車しましょうって事にした。

OT2709101114.jpg
お約束の道標・・・(11時14分撮影)

この後は、フリータイムなので自由解散。
でも、み〜んな残りました。
駅舎でホットチョコを飲んだり・・・

私待〜つわ〜るんるんと、みんなで待ちました。

OT2709101120.jpg
11時20分撮影 ぁ・・・

OT2709101150.jpg
11時50分撮影 もしや・・・

OT2709101201.jpg
12時01分撮影

途中、中央前の方にいる中国人のグループが「もう、下山するわよッ(中国語は分からないけど、様子で)」なんて、次の下山電車が入って来た時に叫んでいたっけ。

うちは、午後はフリータイムなんで余裕。

OT2709101214.jpg
12時14分撮影

OT2709101229.jpg
12時29分撮影 来た〜ッ

待てば海路の・・・と言ったら、ここは山で〜ッす……(-。-) ボソッと言われたわーい(嬉しい顔)
確かに。

OT2709101230.jpg
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)めでたいッぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

スケジュールの都合で、サッサと下山されてしまった方々、ごえんね〜

OT2709101152.jpg OT2709101153.jpg
ヴァイスホルン          クラインマッターホルン

マッターホルンのせいで霞んでしまう雄々しい山々。


お声は、我が家のみなさまですわ(*^^*)

みなさま、大満足の午後のひと時ざました。
ホント、良かった・・・
TC氏もご満悦。

やっぱ、何度見てもイイッすよね〜って。
そう。
私も何度見ても、良いなぁって思います。

この三角頭と氷河の無いスイスは・・・(哀愁)

この後、揃って下山してランチはフリー。
zermatt1308090858.jpg
お勧めの炉辺焼きソーセッジ店をご紹介。
これが、美味しいんですわッ
食べ時に、このタイミングで焼き立てを食べたら、唸ります。

嗚呼〜 昨日、行った〜とマダムA。

夕食の席で、ランチはどちらで?と、みなさまに伺ったら、大方、こちらへ行かれた様子。

続く。

今日のお天気曇り23℃/13℃
今日も応援(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガト〜
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
banner_02.gif

ファイブ<br /> ブログランキング


にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村




posted by ひよ at 11:29 | Comment(8) | TrackBack(0) | スイス・その他の地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントありがとです!
スイスなんですね〜。写真。スイスのこういう景色の所には行ってみたいなぁと思ってます。
海外はバルセロナのみなんですが、その時もガイドの日本人女性と行動しました(笑
Posted by junk yard at 2010年10月07日 23:58
junk yardさま

コメント、恐れ入ります。
(恐れ入谷のコンコンチキと言いたいところですわ)

確か、ダリやガウディがお好きとか?
違いましたっけ?
バルセロナ、1度しか行ったことないです。
私もガウディのやりっぱなあの建物が好きです(笑)
ダリのあのヒゲもね(^_-)---☆
Posted by ひよ at 2010年10月08日 00:23
初めてコメします。
マッターホルンはいろんな機会に見に行ってます。去年は、フランス側のグリメンツに滞在したんですが、ルツェルンを訪れたあと、ゴルナーグラードからリッフェルアルプ駅だったかまでハイキングしたんです。あそこはほんと何度行っても素晴らしいと思います。
まあ、一度マッターホルンの頂上を征服したいですね。(うそです。できません。)
Posted by ゆみ at 2010年10月08日 00:58
映像を見て晴れやかな気分になりました!
すってき!山は生き物ですね。
Posted by かなぶん at 2010年10月08日 07:53
こちらはあの頃待っても待ってもどうにもならないようなひどい天気だったのですが、マッターホルンが見えたとは驚きです! いやー、めでたい、めでたい。 

素晴らしいご判断でしたね。 また一時間お待ちになったお客様の気の長さにも感服です。 

私の両親なんかもそうですが、30分くらいしか待てない方が多いのです。 あの世代はゆっくりお茶やビールを飲む習慣がないからかもしれませんね。  

Posted by まこ at 2010年10月08日 09:59
ゆみさま

初めまして。

そうですね。
あの頂(ホルン)に行き着いてみたいですね。
ヘリでなら行けるかな?(^▽^)

いつ見ても、素晴らしいッ!の一言です。
Posted by ひよ at 2010年10月11日 04:46
かなぶんさま

ビデオ撮りは、まだあまり上手くはありません。
でも、真実?は撮れてますわよねぇ?

実に、めでたい午後でございました(^_-)v
Posted by ひよ at 2010年10月11日 04:47
まこさま

ホントに、待てば海路・・・いえ、山路の日和有りではございました。
ホント、待つわ〜ッて。
リッフェルベルクの駅内のお土産屋さんのコーナー、ああしてスナックとか出してて下さって、本当に助かりました。

だって、セルフレストランの再開は11月27日ですんで〜

待つことが出来たのは、やはりほぼ無風で温暖だったからです。
延々と大きな雲が流れていたら、諦めはついたと思います。
ですが、アップした画像の通りに晴れてまいりましたんで、的確な判断と言う結果が出たわけですわね。

みなさま、南の島の出身の方々でたおやかでらして、余裕がお有りなんだなぁと感服いたしました。
Posted by ひよ at 2010年10月11日 04:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック