2010年10月21日

汚い北無いって、北が無ければニッポン三角

こんな記事が。

ちょっち、気になったので。

お題は、亡父が良く言ってた言い回しです。
(後は、危ない!って言うと「アブがいなけりゃ、痩せ馬太る」とかね)

以前には、キーボードが汚いって盛んに言ってたでしょ。
人間の手って、ばっちいものよ。
色々な物に触れるしね。

除菌クリーナで拭くのは、良いことです。
みなさん、普通にやってるでしょ?
1日の終わりには、拭いて上げない?ま、こっちはお絞りの無い文化(パンをちぎったりするその手は・・・?と思うけど)なんで、一応、黴菌まで食べちゃっても平気。
それなりに抵抗力もつくってもの。
一瞬のことじゃないの。

(余談だけど、お絞りで手だけじゃなくて、その後、口を拭くってのがちょち解せない)

ドアノブだってそうだし、エレベータのボタンにしたってそう。
そりゃ、記事にあるようにフルーとか貰いたくない。
SARSがエレベータのボタンから発症なんて聞くと、確かに怖いですね。
でも、普通感覚で抵抗力もつけなきゃ行けないんじゃないのかなぁ。

私の場合は、人に貸すと行ったって、そうしょちゅうのことじゃないけどね。
TCさんに貸すこともある。
携帯歴、せいぜい10年ちょいですわ。
子どもに携帯を貸したこと無し。
子どもに携帯なんて要りません。

いったいヨーデルで用を足してた国民が、どうしてこんなに携帯依存みたいになったかねぇ・・・
30年前に来た頃は、公衆電話なんてそう無かった。
今のヤンママたちは、携帯しながら乳母車押してるわよ。
(日本の10年前くらいの様子かしらん?)
なんの用があるのか分からない。
んな暇があったら、花の名前や木の名前、水鳥の名前を呪文のように唱えて教えなさいよ。
私の日本語教育は、そんな感じだったなぁ...( = =) トオイメ

ぁ、歌も良く歌ってたっけ。
スイート・チャイルド・オブ・マイン(GUNS N' ROSES)を良く歌ってた時分に言葉を覚えた息子は、ベイビーカーの中で「where do we go now?」なんて言い出して、通りすがりのアメリカンが振り返り私を驚かせました。

そんな頃の歌を子ども達は、良く覚えている。
カバー曲が流れていたりして、歌いだしたりすると「なんで知ってるの?」って。
バッカじゃない?
これオールディズだから。
あなたたちが私のお腹の中に居た頃、流行ったの〜

あら??
タッチスクリーンが汚いってお話ですわね。

先だって、Cafe de Villeって茶店でトイレを借りた時(専用ジュトンが要るのよ)、先に使っていたアメリカンがトイレを出る時にペーパータオルを使ってドアノブを回していた。

なるほど・・・
先輩同僚に、そんな光景を見たと話したら、彼女はその昔(私が子どもだったの頃の話)、銀座のアメリカンファーマシーに勤めていた事があって、その頃ではUSの商品は珍しく(後年、おのぼりさんしましたわ)、界隈唯一のアメリカンショップ。

そこに良く来ていたマダムが、必ずハンカチを使ってたと。
あのドアノブをつかむ時のあのハンカチで手を拭いたりするんでしょ?
鼻もかむのかも???
良く分からない行動だっと言ってました。

でも、当人の気が済めば、それで良いのかもね。

良いのよ、子供たちは砂場のある種の黴菌を体内に入れる事で、アレルギー対策になってるって話よ。
田舎道の馬糞や牛糞(アルプスのタルト)の混じった粉塵を吸うことによってもアレルギー対策になってるって。
なんでも除菌、綺麗にすることで抵抗力が落ちると言う。

随分前に聞いた話じゃ、こっちにもウォッシュレットってのを設置してるところも出て来てるけど、あれのせいで、あんまり清潔に成りすぎて、ウォッシュレット無しを使用後、痒くなり皮膚科に駆け込むようなことになるそうな。

大体、適度のバクテリアが付いてても良いんじゃないの?

しかも・・・清潔好きのあるマダムの報告によると、あのウォッシュレットのノズルってんですかね?あそこにスケールとか溜まるし、だからバクテリアも・・・((((((((((`▽´;)さささ
以来、他所のウォッシュレットが使えなくなったそうだ。

さぁ、みなさん、適度に清潔を保ちましょう〜

今日のお天気曇り晴れ6℃/-1℃
いつも応援(o^o^o)あ(o^-^o)り(o^o^o) が(o^O^o)と(o^.^o)うハートたち(複数ハート)
br_decobanner_20101017034744.gif
人気blogランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


ファイブ ブログランキング




posted by ひよ at 12:22 | Comment(4) | TrackBack(0) | ひよの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一時、日本ではマスクが大流行?
そこら中、マスクをした人間で溢れかえってましたよねぇ〜
薬局なんかではマスクが品切れ状態…
その昔、日本の家庭には家風呂と言う概念がありませんでした
どこかの会社が、今のユニットバスみたいな家風呂を売り出したときはソリャァ〜画期的でした
携帯だって地震の前まで携帯を持っているなんて金持ちか仕事でしか有り得なかった
ポケベルが最先端だったよねぇ〜
アレって番号で意思表示するから頭使いました、今なんて携帯なけりゃ字も書けない人間だらけです
適度に…これが大事ですねぇ〜
Posted by 石松 at 2010年10月21日 21:35
石松さま

マスク・・・
確か、昨年夏、幼馴染みが遊びに来てくれていた頃に、こちらでもマスクが推奨されてました。
彼女にも1ケース、夫が買って上げてました。
一家に、家族分、つまり、1人50枚(1ケース)の割り当てね。
薬品会社の陰謀だとか言いながらも、買って来たのは夫ヽ(´▽`)/
今でも、パントリに入ってます(笑)

実家に居た頃は、銭湯通いでした。
その方があったまるからって。
ユニットバスは、画期的だったのですねぇ。
ホント、家風呂があったら良かったのにって思っていました。

携帯の思い出は、92年の一時帰国中のある日、公園で、いきなり後方から大きな男性の声がして・・・
振り返ったら、何故???
スーツ姿じゃなかったので、ちょいと自宅から出て来たっていでたちの彼は、公園のベンチで大型の携帯電話と話し合ってました。
いかにもな書類を広げたりなんかして・・・なんで、公園?と思いましたけども?
思えば、ご自慢だったのかも知れません。
現在のコードレス電話の子機よりもかなり大きな物でしたわ。

こっちじゃ、携帯・PCの普及は日本より遅かったですが、今じゃ凄い。
やはり、欧州じゃ生活水準が高いお国柄のせいか、その後の普及率が凄いですよ。
山国で、多国との情報が途絶えてるんじゃないか?と疑ってた30年前と雲泥の差です。
ゲイツとグーグルのお陰?

それと、家電。
90年に買った日本のビデオが観れるNTSC機能搭載のビデオデッキは、安いのでも1500フラン(15万円ほど)でした。
お高級品でしたよ。
それが、今日、5分の1で買えるんです。
凄い・・・

90年代に入ってから、一足遅れて放送されていた80年代のマイアミバイスでポケベルが出て来て、時代を感じたのを覚えています。
私は、79年に実家を出てイギリスに行って以来、この方、スイス暮らしなんで、ポケベル体験ありません。

ぁ・・・除菌除菌って騒ぐんじゃないよ、なお題でしたが、でも、こう言う派生的なお話も楽しいですよね〜
Posted by ひよ at 2010年10月22日 20:45
 ふう〜む。昔の日本は汚かったなあ〜。食事する時にハエを手で追い飛ばしながら食べてた記憶があるもん。いまじゃ、ハエはまるで見なくなったね!
それと携帯電話!いまだに一部のオヤジ連中はメモリー機能を使えないのね!手帳に書いてある電話番号を見ながらテンキーを押してかけてるのって意外といるのね〜!追伸:スイスは家電品が日本よりかなり高いかも。
Posted by としき at 2010年10月23日 02:47
としきさまへ

お久しぶり〜
元気?

そっかぁ、私たちが子どもだった頃は、そんな風だったかぁ。
クーラー入れる前は、窓を開けてたからハエが入って来たんだねぇ〜

携帯の連絡先が使いこなせないのって不便かも・・・手帳は手帳で大切だけどもね。

スイスの家電は、日本と比べたら、そりゃ高いわよ。
でも、かなり安くなって来てるから。
Samsungが頑張ってるわ〜

暮れは、26日の夜チェックインするんだけど、その夜の食事を一緒にする?
忙しいかな?
Posted by ひよ at 2010年10月23日 05:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック