2010年11月22日

シャケの蒸し物

お料理を誉めていただいたので調子に乗って・・・

コレは、シャケの蒸し煮です。
タミーちゃんを使って(タミーちゃんとは、私のサーモミックスの愛称)蒸します。

あのね・・・蒸し物は、圧力釜でも出来るんだけど、急速に上がる温度と旨味の関連性を鑑みると、タミーちゃんの蒸し物って絶妙なの。
例えばね、缶詰インゲン豆の付け合せとかサラダで育って来た夫に、圧力釜で調理したインゲン豆とタミーちゃんで蒸したインゲン豆とどちらが美味しい?と聞いたら、タミーちゃんだって言うの。
旨味成分が良い具合なんじゃないか?と思うわけ。

それで、シャケの蒸し物なんだけど、コレは以前は圧力釜やオーブンにお湯を張って蒸したりとかって試したんだけど、タミーちゃん、ここでも大活躍してくれた。

ouchigohan2011101207.jpg
下のバスケットで他の野菜も茹でることが出来るの。
もち・・・緑野菜の色は、塩茹でしてサッと水にさらしたようなグリーングリンではないけど、さらさない分、栄養素は残ると思う。

シャケって結構、ニホイがあるので牛乳に2時間くらい漬け、クッキングシートを使ってニンジン、タマネギのスライス、ワカメを乗せて、白ワイン(酒でも可)に野菜ブイヨンとかチキンブイヨンを溶かしいれて、全体に掛けて22分ほどvaromaで加熱するだけ。

レモンは、バイオ育ちなら皮まで行けます。

後から・・・
コレ、ブイヨンの代わりに味噌を入れても絶対、行けるよね?
豆腐も足しちゃう?

サーモミックスに関しては、こちらから。

今日のお天気雨5℃/2℃
いつも応援(o^o^o)あ(o^-^o)り(o^o^o) が(o^O^o)と(o^.^o)うキスマーク

人気ブログランキングへ
人気blogランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


ファイブ ブログランキング


posted by ひよ at 14:41 | Comment(6) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやあ、これもヘルシーでおいしそう!! タミーちゃんって蒸し物もできるなんて、すごい優れものなんですね。 (我が家の蒸し物はいつも炊飯器です) わかめも敷いちゃうアイデア、斬新です!!

明日サケのちゃんちゃん焼き(味噌味です)をするので、このミルクに浸す技を早速真似させて頂きます。 勉強になるわあ。。 

サケと味噌は合いますよね。 

ところで牛肉の情報ありがとうございました。 ハラミはペット用にパックしてあるの買ったことありますが、やっぱりお肉屋コーナーで買った方がいいですよねえ?? 

ペット用も旦那は食べないから、一人で牛丼にしちゃいましたが、一応おいしかったですよ。 動物用に雑に扱ってある肉かも??と、お腹壊さないか心配でしたが、強靭な胃のおかげか(?)大丈夫でした。 ああ、怖。。

Posted by まこ at 2010年11月23日 02:53
う〜ん、サーモミックス欲しい!
ここでも売ってるのを見かけたような…
でも日本じゃ電圧違うから使えないのよね〜
それにしても良いお値段@@;


Posted by 美遊姫 at 2010年11月23日 16:28
おお〜(▼0▼)私、ビールという町で鱒を生きたまま酒で蒸した料理と炭酸チーズを溶かしながら食べました〜!美味かったです!!
Posted by 石松 at 2010年11月23日 17:00
まこさま

そ〜なんです。
ヘルシーなんです。
タミーちゃん、購入したからにはフル活動させたいって思っています。
器用な子で、計量器付きでして、千切りは出来ないけど、砕いたり、すりおろしたり、混ぜたり、捏ねたり、茹でたり、蒸したり、煮たり、炊いたり、大活躍してくれます。
でも、扱う人間が居ないとダメなんだけど〜
結構、頭つかいますよ。
順序良く作業をして行けば、一々、洗わなくてもイイから。

お米、ゴマ、チーズ、お茶、小豆・・・フワリとした粉になります。

唯し、ヒマラヤの塩は下ろせないんだって。
岩だか石ってことなんでしょうか。

刃の切れ味が悪くなったら、クラッシュアイスを作れば良いんですって。

そして、ハラミ。
確かに、ペット用として出荷しているせいか、血合いと言うのかしらん?
生臭いと言うか血の気が多い感じはしますね。
私は、お肉屋さんにキロ単位で500gずつに分けてとお願い注文します。

私は、ハラミでハラ下ししたことないです(笑)
Posted by ひよ at 2010年11月24日 00:26
美遊姫さま

欲しいでしょ〜
お料理上手な美遊姫さんなら、欲しくなっちゃう筈。
嘘か誠か、イタリアやフランス辺りじゃ嫁入り道具の1つになるって言うんですわ。
でも、周囲で見かけたこと無かったんだけどな。
唯のコピーかしらん?

確かにお値段は、素敵。
生きてる間は、使い込む〜 そうなると1年幾らって計算までしちゃいましたわよ(笑)
先ず、壊れないそうです。
Posted by ひよ at 2010年11月24日 00:32
石松さま

ビールにいらした事があるせいですね、フランス語がお出来になるのは。
生きたままの鱒の酒蒸し!
さぞかし、踊ったでしょうね〜
美味しくて何よりでした!
Posted by ひよ at 2010年11月24日 00:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。