2010年12月03日

寒い時には鍋物がイイね

昨夜は、豚鍋。
朝から昆布とどんこを漬けときます。

ロースの薄切りとチポラータ(本来は子牛のなんだけど、この夜は鶏のチポラータ)と言う小さな白いソーセッジ、白菜、ポロネギ、ニンジン、干ししいたけと昆布(出汁をとって、まんま食す)、乾燥糸こんにゃく、豆腐。
春菊代わりのルコラを買うのを忘れた・・・
なので、ズッキーニと乾燥三つ葉を少々。
そして、豚ロース。
豚肉が嫌いな人は、鶏肉で。

鍋とおにぎりが昨夜のご飯。

自家製ポン酢でいただきます。

材料は、レモン汁150cc、酢150cc(あれば米酢、なければ白ワインビネガーかレモンビネガー。レモンビネガーを使うことによってより酢ッパッピに。私はレモンビネガー派)、醤油150cc、酒100cc(無ければ白ワイン)、みりん75cc、削り節20gくらい、出汁昆布10cmくらい、ヒマラヤソルト少々。

私は、酸ッパッピが好きなので、レモン汁とレモンビネガー多めにします。

自家製の良いとこ?は、基本は1つでも、作るたびに色々と付加味がつくこと。
柚子粉が無くて、柚子コショウを少々入れたこともあって、コレはコレでピリッと美味しかったですわ〜
別に漉すことも無いので、削り節はそのまんまです。

先ず、酒とみりんを煮切って、残りの材料を入れ、密閉容器に入れて、振り混ぜて冷蔵庫でお休みなさい。
水気は入っていないから、お休みが長いほど味は増すかな。
既成のレモン汁を使えば、持ちも良い。
でも、うちは直ぐ使い切っちゃうけど〜

後は、あれば、柚子パウダーを入れるとよりポン酢っぽくなるかな。

ouchigohan0212101924.jpg
下ごしらえ完了。

夫や息子が帰宅したら、ここに豚の薄切りを投入、火が通れば出来上がり〜

ouchigohan0212101957.jpg
アクをすくうとスープが綺麗に仕上がる。
ゆで卵も入ってます。

柚子コショウや唐辛子を振って。
いと旨しるんるん

今日のお天気曇り-1℃/-6℃
道が凍っています。
滑って転ばないようにd(゜ー゜*)ネッ!
いつも応援(o^o^o)あ(o^-^o)り(o^o^o) が(o^O^o)と(o^.^o)うかわいい

人気ブログランキングへ
人気blogランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


ファイブ ブログランキング



posted by ひよ at 08:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ナンかポトフ風ですなぁ〜
我が家は何故か鍋料理ばっかしです
Posted by 石松 at 2010年12月03日 20:38
ひよさん 天才〜!
天才鍋〜 ゆずをいれるなんて〜

うちはとり足鍋(味噌ベースでした。)
ぐつぐつ。。。
Posted by かなぶん at 2010年12月04日 07:08
石松さま

この時期は、鍋料理イイですよね?
日本では、トマト鍋とかカレー鍋が流行ったと昨年の今頃アップしたような?

段々と和洋折衷になっちゃうのは、しょうがないのかもです。
この小さなソーセッジは、そもそも子ども達が幼かった頃に「ああ、チポラータもイイかも?」と始めたのでした。
実家の鍋物には、ソーセッジは入ってませんでしたから。

実家でも冬場は、鍋をつついたものでした。
どっちかと言うと鱈ちりだったかなぁ?
母に聞いてみよっと。

弟が春菊を食べながら(何歳の頃だったのかなぁ?幼稚園前?「これ錦糸公園(近所の公園の名)で獲って来たの?」って聞いたのが今でも忘れられませんわo(*^▽^*)oあはっ♪
Posted by ひよ at 2010年12月05日 18:52
かなぶんさま

ゆずは、粉になったのが手に入ったので投入したんです。
なかなかイイですよ。
ポン酢を作る時にライムの果肉を使ったら、その皮も入れると良いんでしょうね。

味噌ベースの鶏足も良いなぁ〜ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ
Posted by ひよ at 2010年12月05日 18:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。