2006年06月04日

Schluesselblumen

schuelsselbluemen.jpg
Schlüsselblumenと言い、直訳は『鍵の花』。鉤鼻じゃない・・・w
Primula elatiorプリムラ・エラティオル (特別保護指定されている植物)
サクラソウ科 サクラソウ属
4〜7月
300〜2600m
スイス全土(ヴァリスエリア、ティチーノエリアでは稀) 牧草地、養分豊富な土
5〜25cm

 根出葉はロゼットに広がる。葉身は卵形で不規則な鈍鋸歯縁で丸まり、葉脈が目立ち収縮しているように見える。葉の両面と茎には繊毛がある。
 散形状に多数淡黄色の高杯状花冠をつける。口は濃黄色、5裂して開き裂片先はさらに2浅裂している。萼には稜があり長さ10〜15mm花筒と同じくらい長い。 

属名Primulaは「Prima=最初の」という意味を持つ。
早く花を咲かせるためつけられた。


参考文献:  スイスアルプス高山植物ポケットガイド(岡田希代子著)



posted by ひよ at 16:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高山植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。