2006年06月21日

なんちゃって盆栽が困ったことに・・・

今朝方、夢をみた。それも、正夢と言うか、悩んでいたことがマルッキリ本当のことのような筋立てだったw
 
うちのなんちゃって盆栽についてなんだけど、1週間ほど前から↓のような状態になってしまったの。
 
picture00324.jpg picture00333.jpg
 
発見した時(毎日見てないみたいな話だw)には、晴天ばかりが続くし、このバルコニは西側だし、水が足りてないか?と水やりをしたのだけど、一向に葉っぱがピンッとしないのだ。
 
そこで、『あぁ、TreeDoctorに聞いてみなきゃ・・・』と思案した。
 
でも、困った時の神頼み的にメールを差し上げる昨今、どうしよう・・・そうだ。去年の今頃も、こんな風になったことがあったっけ。で、葉っぱが落ちちゃって(秋でもないのにw)、でも、また再生したんじゃなかったっけ?どうするかなぁ・・・メルしちゃうかなぁ・・・と思っていたのがソックリ夢になったw
 
この画像まで見せていた!@夢 つまり、会っていた。
 
夢の中では、まだ会ったことも無いTreeDoctorに直接聞いているのだった。勿論、顔は見えないだけで花や植木の相談事なら、相手はTreeDoctorに決まってる。
 
TreeDoctorと知り合ったのは、あるペットを育てるサイトでだった。もう、去年(あり?一昨年だったかな?)の話だけど、当初は、機会があってチャットをしたのがキッカケで、彼の職業を知るに至った。
 
以来、花や木の名前をなかなか覚えられない私は、山歩き中に撮った画像を彼に見せては名前を教えて貰ったりするのだ。
 
そこで、今朝、夢の話と質問をメルしてみた。ややり、おかしいと思ったのか、TreeDoctorは『夢に登場しました(笑)』と言う件名でレスをくれ、診断だけど見た感じでは、「水分過多による根の異常が原因かも?実物を見ないとなんとも言えないけれど、去年も同じ症状が出たのなら、植え替えが必要であろう」と言う。
 
植え替え時期には遅いけれど、注意事項付きでやり方を教えて下さった。それでも、10年以上にもなる木のことを思うと『勇気が要る・・・』と言う私に山もみじの木の根の画像を付けて、更にやり方を伝授し勇気付けてくれた。
 
momiji.jpg
 
ありがと!TreeDoctor!金曜日になれば、時間が出来るのでやってみるつもり。



posted by ひよ at 07:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひよの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。