2006年06月24日

Alpenmagrone

Alpenmacaroniのスイスドイツ語版がAlpenmagrone。
 
apenmagrone.JPG alpenmacaroni.JPG
 
6月10日、休みだったので、エンベルベルク方面をハイキングしていた時のランチがこれ。
ご覧の通り、マカロニとじゃが芋(見えないかな?)に粉チーズをかけてオーブンで焼いた料理で、ローストした玉ねぎを乗せたもの。
ちょっと、ガッカリしたのは、生クリームが使われていないのとチーズの量が少ないことw
撮り損ねたのが、アップルムース。アルペンマカロニに必ず付いて来る。
 
アルペンマカロニは、一般家庭の食卓でも登場するけど山歩きしていてピクニックしないって日は(パンやチーズなどお弁当を持って行くこともある)、
 
titlisostwandfuerrenalpbeiengelberg.JPG
 
こんなSAS(Schweizerischer Alpenclub)のヒュッテのレストランで食べたりするとまた格別に美味しい。
 
左手の山は、Uri州側から見た3,238mのTitlis山(東壁)で、私が立っているところはFürrenalp bei Engelberg(1,840m)の地点。
 
 
さて・・・後日、リベンジwww 
 
picture00311.jpg
 
作り方は簡単。マカロニも茹でたじゃが芋も適量、Sbrinzチーズを好きなだけw
生クリーム(塩・コショウと私は他に固形ブイヨンを少々使う)、それにローストしたオニオンスライスだけ。(このスタイルが一般的と思っていたから、ヒュッテのはある意味新鮮であった)
 
後は、バタを塗った耐熱容器に入れて、180〜200℃で焦げ目が付くまで焼くだけ〜。簡単でしょ?
 
 
banner_02.gif



タグ:料理 レシピ
posted by ひよ at 03:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。