2011年05月17日

シャンパーニュ地方への旅 その9

さぁ、その夜は裏道?みたいな森の中をずっと通って(近道だと思ったんだけど遠回りだったっぽい(-_-;)私のナビが悪かったんです( ̄△ ̄|||)お城ホテルに戻りましたわ。

ベッドの硬度と言うかスプリング具合は、前夜のホテルもここもたいへん結構でございました。
フランスって言うとなんとなく柔らかめのベッドなイメージがありましたんで。

翌朝は、ホテルでお朝食をいただきましたわ。
お朝食前に敷地内を散策。

champagne1504110750.jpg
表玄関側から左側、そして裏側へ歩きます。

champagne1504110802.jpg
私たちが泊まった部屋は、元女中部屋だったようです↓

champagne1404111356.jpg champagne1404111357.jpg
ここだけの話・・・城主さまがお湯に浸かりに行くと行った先が・・・略。

真ん中の塔のある直左の上の階の窓から外を見たら、この景色が見えます↓

champagne1504111352.jpg

champagne1504110801.jpg

さぁ、お朝食。

champagne1504110807a.jpg
風景のある窓。絞りたてのオレンジジュースには、感激。

champagne1504110807c.jpg

champagne1504110808.jpg
4人で掛けた食卓。

champagne1504110809.jpg

champagne1504110807d.jpg
さぁ、何をいただきましょうかって?
(・・。)ん??全部いただきますわよ、もちろん。

右手は、温かいミールです。
スクランブルドエッグやベーコン。
ベーコンはね、未だにイギリスの大好きです。
いつもながらですが、3分卵などは個別にリクすればいただけます。
先だってのドイツのホテルでは、3分をお願いしたところ、それはゆるすぎるかも?4分卵をお勧めいたしますわとフロア係りの方に言われて、ふむ・・・その通りに。
もし、固かったら断固として注文しなおそうと思ったけど、私の好み範囲ではございましたんで許したわ〜
温泉卵くらいのが最適なんですもの。

champagne1504110807b.jpg
全部食べたいですわ。
なので、一通りいただきましたの( ̄‥ ̄)=3

champagne1504110817.jpg
例の如く、私はホテルのお朝食は、た〜ぷりいただきます。
おかわりしましたともさ。
ぇ?オカワ?と同席者の目線が。
いやぁ、フランスパンの美味しいことったらない。
ブリオッシュを食べなかったのが惜しまれますわ。
こんなちっちゃな焼き方が甘いバゲットなんてと思ってたら、あら〜ッま。美味しかった。
クロワッサンもさすがの焼け具合。
スイスの粉は、いったいどうしちゃったんだろう?
やっぱり、軍隊用に先ず新しい所を保持しちゃって、国民は古粉を食べてるからなんだろうか?

ドイツのホテルの朝食も美味しいの。
北ドイツだと、朝からサーモンやロルモップス(こはだみたいなの)は勿論豚挽き肉のタルタル(ツヴィーベルメット)が出て来るし、もうちょっと南下するとヴァイスヴルストも登場するし、嗚呼、今年の夏はベルギーからオランダやらフランス旅行に行くので、朝食も楽しみ♪
夫は、朝食をたくさん頂くと気持ち悪くなると言う特殊体質なので不憫である。

さて、チェックアウト後は、モエ&シャンドン見学へ突入ざますわよッ
んで、凄かった。
修道士Dom Pierre Perignon(1638-1715)は偉大だったってことで。

今日のお天気晴れ曇り22℃/6℃
いつも応援(o^o^o)あ(o^-^o)り(o^o^o) が(o^O^o)と(o^.^o)うキスマーク

人気ブログランキングへ
人気blogランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


ファイブ ブログランキング



posted by ひよ at 14:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お城のホテル、静かそうでよく眠れそうですね。

女中部屋だったとは、あとから聞いたんですか(笑)。
他にどんな謂われのお部屋があるんですかね。
ホテルの朝食、ちゃんとリネンで優雅な感じですね。
フランスのサラミ、大好きです。
クロワッサンもとってもおいしそう〜!
Posted by かなぶん at 2011年05月22日 07:45
かなぶんさま

いえいえ、あの位置は端ですからねぇ、元女中部屋でしょう、聞かなくても分かりますわ。
中央の長い廊下を越えて、建物の端に当たる位置にある狭い螺旋階段を降りたところにある部屋ですから、中心人物の部屋ではないです。
でも、デザインが可愛くて素敵だったです。

朝ごはん、とっても美味しかったです=^-^=うふっ♪
Posted by ひよ at 2011年05月28日 04:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。