2011年05月27日

世の中狭い

23日、隣町にある園芸店の地下駐車場で近寄って来る男性1人。
午前中のことで駐車場は空いていた。

それは、高齢の男性で、その時の私はと言えば、ハーブ用土、野菜用土(近頃はこう言う親切な土が売られてるのね)や鉢を買って家路につくところだった。
去年までは、チマチマとHornbachと言うホームセンターへ安価な用土を買いに行ってたんけど、これまでどうも、野菜の育ちがよろしくない、ってんで今年は用土に一工夫。

買出し終わって、車に積み、ハッチバックを閉めようとしたら、男性が近づいて来て話し掛けてきた。

こんにちは。もしや日本の方かね?

はい、そうですが?(知り合いじゃないことは確かで、少々警戒した)

いやぁ、そうかな?と思った。うちの義理の娘が日本人なの。
この度、日本はたいへんなことになったねぇ。
お名前は?


◎△□です。

ふむふむ。あなたは、どこ出身?

東京ですけど?(まだ半信半疑)

おお、そうですか。うちの義理の娘は大宮出身でね、日本には息子夫婦の結婚式の時に3週間も行ったんだ。
そりぁ高くついたよ〜


(やっぱり不思議)ああ、はい。そうですよねぇ。

うちの義理の娘はK町の◎△ってんだけど・・・(名字では分からないことがあって???の私にかぶせるように)ぁ、Kって言うの。知ってるかなぁ?
日本人会で会ったりしないかな?


(多分、あのKだろう。でも、個人的に交流が多いってことはなく、唯、公の席で会ったりする感じの良い人だ。多分、あのK)
ええ、多分、存じ上げてると思います。


そうかぁ。あなたは、(スイスに)何年?

今年で31年目です。

(・0・。) ほほーっ じゃあ、とっく50過ぎてるね。(と値踏みするような表情)

(大きなお世話である)はぁ・・・

うちの息子たちは52歳と49歳と・・・義理の娘が、んちゃらで・・・実に良い子なんだ。

はい。それは、もちろん。(なんかめんどくさい)

件の男性は1人で話していた。
しかも、私の苦手なタイプでジリジリとにじり寄って顔を付けて話しかけてくるタイプ。
私は、この会話の間、約70cmほど後退した。

しばらく話したその人は、やっと、別れの挨拶をしてくれた。

それじゃあ・・・ぁ、こんな風に話しかけて迷惑じゃなかったろうか?

いえいえ、大丈夫ですよ(^-^; (でも、この手は苦手と表情に出していたはずだ。うっかりしたら、もっと話していたそうだったし)

最後に、うちの車のハッチバックのドアには日本国を意味する「J」と日本の国旗のシールが付いてるんだけど、「J」って何?と。

ヤーパンのJですよ。

あああ、そうか。Jura(スイスのフランスとの国境にある地域)じゃないよねぇ。あっはっは〜

いえ、Jura地方のことじゃないですよ(*'-'*)エヘヘ

久々に、私もいつかこうして日系人を見かけたら話しかけるような日が来るんだろうか?と思ったひと時であった。

涼しくなったので、アイロンがけします。
それじゃ、良い週末を〜るんるん

人気ブログランキングへ
人気blogランキング


にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


ファイブ ブログランキング



posted by ひよ at 18:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひよの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。