2011年06月16日

シャンパーニュ地方への旅 最終編

さぁ〜 最終編。
相変わらずのマイペース。
普段の私はこんなじゃないんだけど、ブログだとおサボリしちゃいがち(^^;

champagne1504111354.jpg
EpernayからMetz、Nancy〜アルザス地方へと向かいRiquewihrにて夕食。
昔、初めて通ったロマンチック街道がなんでロマンチックなのか訳が分からなかったけど(だってスイスってああ言うとこ満載だから。なので言ったもん勝ち?)、ここはシャンパン街道だ!と思うわ。

それで、このRiquewihrって村が面白かった。
歴史探訪の旅って楽しい。私は大好き。
ご案内の大先輩のよると、どうも日本の方々はもっと知名度の高い土地を訪れたがる傾向があるので、例えばシャンパーニュ地方やトロワへ行くならディジョンへ行きたいとかになるらしい。

黄昏時のリクヴィール。
4月中旬の19時半。日が伸びたなぁと感じる。

champagne1504111933.jpg

このお店に入りたかったけど、満席ヾ(´ー`)ノ
champagne1504111934.jpg

イースターの時期だったので、デコは兔。
champagne1504111935.jpg

村役場
champagne1504111936b.jpg

とりあえず、ここに入ったら・・・ここは古物商か?みたいなインテリアだった。
champagne1504111944.jpg

champagne1504111947.jpg

ここまで来るとね、添えてあるパンがドイツパン。
バゲットは出て来ないのねぇ。

champagne1504112001.jpg

champagne1504112002.jpg
Restaurant .Cabaret-Ecurie@wanadoo.f

アルザスなのでアスパラいただきました。
赤ワインで。
美味〜

帰宅は、23時でした。
嗚呼、すんごく楽しかったるんるん
ランスには、この夏休み夫とも寄るので、彼にも色々と見せて上げられるかもね〜

行程は、以下の通り。

4月13日
8時ルツェルン発〜バーゼル経由でBelfort〜Vesoul近辺でお弁当。
Langres〜Juvancourtへ出て、Essoyesへ(ルノアールの里)
Essoyes〜Troyesへ。
夕食は、La Mignardise
Troyes泊(Le Champ des Oiseaux)

4月14日
Troyesの街並み観光後、Etogesへ。
お城ホテルの下見。
Etoges〜Epernay(Reims経由)
途中、エペルネにて軽食
ランスの大聖堂観光。
ランスからHautvillersへ(Don Perignon)
夕食は、La Cave a Champagneで
Epernay〜森を通ってEtoges泊(Le Chateau d'Etoges)

4月15日
Etoges発〜Epernayへ
Moet e Chandonのワインセラー見学
Epernay〜Metz〜Nancy〜Alsaceへ
夕食は、Riquewihrにて
Riquewihr〜バーゼル経由でルツェルン

善走行距離は、およそ1400km。
(*^^)v v(^^*) ヤッタネッ!

今日のお天気晴れ曇り24℃/14℃
いつも応援(o^o^o)あ(o^-^o)り(o^o^o) が(o^O^o)と(o^.^o)うキスマーク

人気ブログランキングへ
人気blogランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


ファイブ ブログランキング


posted by ひよ at 10:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。