2011年06月22日

フランスのマスタードとかベルリンの甘味とか

娘がストックホルムに通勤するようになってから、もうかれこれ1年くらいになるだろうか。
私の血統なんだか、結構、お土産を持って来てくれる。

これは、フランス製のマスタードセット。
左からディジョン、エストラゴン、グリーンペッパー、カシス。
(それぞれのマスタードの色は、蓋の枠の色に順ずる)

senf304111102.jpg

何を思ったか甘味も買って来た娘。
こっちはドイツ産。

spreekiesel2304111105.jpg
なかなか減らないのである・・・と言うか開封してないし(4月以来)。
娘よ、母は甘いものが苦手なのだ。
良く覚えて置くように。


人気ブログランキングへ
人気blogランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


ファイブ ブログランキング





posted by ひよ at 12:33 | Comment(6) | TrackBack(0) | ひよの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まだ娘さん、行ったりきたりしてるんですか?
お母さん思いの娘さんでうらややましいです〜!
Posted by かなぶん at 2011年06月24日 03:03
こんにちは!
色んなマスタードがあるのですね!
美味しそうですね。
Posted by りょうこ at 2011年06月24日 09:28
かなぶんさま

そうなんです。
後半年くらいだと思うんですが、まだストックホルムに通勤しています。
最近、学生気分が抜けて社会人らしくなって来ていて頼もしく思っています。
私は、鬼母ですが子ども達は親思いの良い子たちに育ちました。夫のお陰ですわね(笑)
良い夫を育てたものです(`ー´)イヒヒ
Posted by ひよ at 2011年06月24日 19:16
りょうこさま

お久しぶりです。
そうなんです、これらのマスタード、美味しいんですよ。
モエ&シャンドンを訪れて、その過程で出る葡萄のやイーストのカスがマスタードに使われているんだと知って以来、洋辛子を見直しました。
Posted by ひよ at 2011年06月24日 19:18
可愛いっ!蓋だけでも欲しいっ!(笑)
&私も甘いもの苦手ですがこの瓶は飾っておきたい(笑)
Posted by 美遊姫 at 2011年06月29日 00:47
美遊姫さま

このマスタードセット、お土産として実に可愛くて私も良いなって思いました。
おフランス(最近は汚フランスとは書けないですわ)気質のなんて言うのかな、センスの良さを感じます。

んで、このドイツ産の瓶、飾り物と化してます(爆)
Posted by ひよ at 2011年07月01日 18:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。