2011年08月12日

久々に歩いて来ましたわよ〜なオーバーアルプ

ちょいとルツェルンが涼しくなってしまって、久々に青い空と太陽を拝みに出掛けた先はオーバーアルプ。
5時間くらい歩いたでしょうか。

oberalp1108111013.jpg
お約束の道標。
2015mのTeufelstalboden、悪魔谷底とでも訳しましょうか。
Na:tschenで車を停めて〜Oberalppass〜Oberalpでランチ。
http://map.search.ch/d/ja2ndk1mj
そしてNa:tschenへ湖岸沿いに車に戻りました。

oberalp1108111056.jpg
これだけ晴れても、もう秋風なのかな?良い風が吹いて暑すぎるってことはなかった。
上の方のスキー場に立ってるこの道標は、大型でコンクリで固められてるんで崩れてくることは無い。
ウィンドミルも良い風のお陰で稼働中。

oberalp1108111209.jpg
2時間ほどで2478m地点まで来ました。
Na:tschen(ネーッチェンから2時間少々。
ここで小腹が空いたので休憩。

oberalp1108111215.jpg
この山の名前、忘れちゃったわ・・・と夫に聞くとSchneehuehnerstock (冬場は白く羽の色を変える鳥の山塊)であると。
うっそでぃ〜
と、地図を取り出し、ほ〜らと。
はい、その通り(笑)

さぁ、オーバーアルプパスへ急ごう。
おなかが空いた〜
下山の時には、急な斜面では私はシュトックを使う。
柔術を盛んにやってた当事、右膝の靭帯を伸ばしたことがあるので、ここが痛くなるのである。
なのでノルディックシュトックのサポートは助かります。

oberalp1108111249.jpg
途中、瑞々しいこんな苔に囲まれた石を見かけて一旦は通り過ぎるも、これは撮って置こうと戻ったの。
でも、画像では実物は表現し切れないね。

oberalp1108111325.jpg
久々のハイキングで体調どうかな?と思ったけど、結構、そよそよと良い風で快調。
ランチ後、どうする?ネーッチェンまで歩く?それとも1駅電車に乗る?と夫。
歩きましょうよ。

オーバーアルプゼー湖岸を通過中、何組もの釣り人を見かけるたびに何が釣れるんだろうか?
絶対、自然発生した魚じゃないだろうから、きっと何か放流してるに違いない。
でも、なんだろ?と最後の釣り人に聞いてしまったわ。

何が釣れます?
それは、鱒だと言う。
へぇぇぇぇぇ〜
そのおっさまは、6尾釣ったと。
すっごく小さな稚魚がいたけど、アレはなんでしょ?と尋ねたら、そっちは分からないって。
でも、タダで釣り出来るとは思わないから、きっと許可証があるんだと思う。
それは、聞き損ねた( ̄△ ̄|||

今日のお天気晴れ25℃/13℃
いつも応援(o^o^o)あ(o^-^o)り(o^o^o) が(o^O^o)と(o^.^o)うるんるん

人気ブログランキングへ
人気blogランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


ファイブ ブログランキング


posted by ひよ at 11:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | スイス・その他の地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。