2012年10月02日

先だってスイスを訪れるに当たって天候をチェックしていて行き詰まったとか聞いて

日本から訪れる方がはそれぞれ滞在先の天候は気になることでしょう。

大きな町や都市は分かってももっとローカルな地名を検索するのは難しいのかも知れないなぁと、お客さまの話を聞いていて思い至った。

天候の検索の仕方としては、チューリヒ、ベルン、ジュネーブなどの天候は順当に検索できると思う。
さぁ、その他の小さな地域の天候検索に当たっては、その土地名、ローマ字表記で入力、そして ch と入力すれば、その土地のホームページに到達するはず。
その後、meteoと入れればOK。
grindelwald meteo ch とかね。
http://www.meteoschweiz.admin.ch/web/en/weather/current_weather.html
ここもお勧め

或いは、google、yahoo、msnなどの検索サイトから行くのがセーフかも。

それと、体感温度って個人差があるから、私が半袖でOKと言ってもタイムラグとかのストレスで普段より涼しく感じるかも知れないし。

はい、私、加齢と共に暑がりにはなったヾ(´ー`)ノ
でも、体調良好。
20代のころの方が寒がりで関節痛いなぁとかってけっこう言ってたかも。

後はね、雨具はお忘れなく。
傘をさすのが面倒(私は手を塞がれるのがイヤなのでゴアテックスのアノラックを着る)な方はレインコートやアノラックが良いでしょう。
ぁ、市内観光時は傘は目印にもなるので使うけど。
足元は、ウォーキングシューズが優良と思う。
たまに、ごくたまになんらかの事情がお有りなんだろうか?とも思うけど、パンプスでハイキングをしてる方もいらっしゃる。

寒いって聞いたから冬物ばかり持って来たら暑いとか、その逆も有り。
重ね着が良いんだけど、今どきはとても薄くて性能の良いダウンジャケットとかあるし、中は薄手でプラスカーディガンとかで防寒可能でしょう。
ワイシャツってけっこう役に立ちます。

いつも応援ありがとう♪(#^ー゜)v
 にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ  

この記事へのコメント
ひよさんのブログを読むキッカケは・・・
スイスのお天気でした。
スイスのお天気が知りたくて・・・
ひよさんにたどり着きました。

雨、雪、強風様々な天候に遭遇しましたが
とってもスイスが好きになりました。
Posted by kiyomi at 2012年10月02日 22:46
kiyomiさま

多少なりともお役に立てたとしたら幸いです。
これからもスイスを好きでいらしてくださいね(^^)
Posted by ひよ at 2012年10月03日 19:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。