2007年02月01日

ほんの3分で十分(じっぷんじゃない)泥棒一派

ええでるさんからのタレコミです。
(ええでるさま、タレコミ第一号、ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゚'・:*☆オメデトォ♪
このブログを始めた時に“タレコミ”カテを作っていたのだけど、一旦、削除したのよね。でも、復活w)

スイスにいるのは、ハイジとペーターとヨーゼフばかりじゃないんだな・・・

1月31日の20min(独語)に、ルツェルン市警は、11人の14〜19歳の未成年者と2人の男性(8人はスイス系、2人はポルトガル人、ケニア人1人、イラン人1人で、内女性が2人。全員カントンルツェルン在)をお縄にしたとのニュースがあり、もしかしたら、この中に暮れにええでるさん義弟夫婦宅に押し入ったこそ泥が混じっているかも知れないとのこと。

お話さかのぼること、1月5日にええでるさんとホットメした時に既に聞いていたんだけど、ええでるさんとこの義弟夫婦の家に押し入りがあったそうなのだ。


今日のお天気曇り晴れ4℃/0℃
banner_02.gif

しかもッ!
ご当人達は、12月26日から1ヶ月の予定でベトナムへ行ってしまって留守だった。

ええでるさん義弟夫婦(ルツェルン市郊外)が住むアパートには、大家さんが住んでいて植木の水遣りをしに入ったらばッ、惨状発見ッ!

家主は、ホリデーで居ないから連絡はつかないし・・・
で、大家さんは、ええでるさんのお義母さん(つまり、義弟さんのお母様)に連絡した。
お義母さんは、どうしたら良いか分からず長男に(ええでるさん夫)打診。
そこで、えええるさんの超能力(違ッ)マルチメディアを駆使しベトナム在の友人宅へリーチ。

電話&メルして探すも、連絡つかず。
宿泊先は、こことこことここ・・・なんて、一々、言っては行かないだろうし。

で、当人達がいなきゃ、被害届けが出せない。

1月26日に、義弟夫婦はフィリピンから帰国して、どうやら、荒らされたのは事務部屋のみ。
義弟夫妻の保険屋さん(あぁ、ここ肝心。スイスは、国保無いし、全てプライベート手配)は、多分、物音がしたか何かでイチミは慌てて逃げたのだろうとのこと。
被害は、恐らく50ユーロくらいだったろうと言うことで、被害は少なかったのが不幸中の幸いだった。

続く・・・


posted by ひよ at 00:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひよの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック