2007年02月13日

Natur Museum(自然史博物館)

化石や鉱物、新石器時代の出土品〜森林の植物、動物まで、スイスの動植物や地質の歴史を展示する博物・考古学館。
マーモット(ムルメルティーア)やシュタインボックなどアルプスで見られる動物の剥製、貝類の標本などの他、昆虫などは実際に飼育しながら展示されていて、水族館もあるl。
動物の毛皮を手触りで当てるなどのクイズコーナーも設けられている。


今日のお天気曇り晴れ7℃/1℃
いつも応援(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトー!
↓のバナーをポチッとな〜♪
banner_02.gif



Natur-Museum Luzern
Kasernenplatz 6
6003 Luzern
Tel +41 228 5411

地図

開館時間
火〜日曜日  10:00〜17:00

2月12日〜25日は、(日本で言う)2階が改築のため閉められている。

また、2月15日&19日は(Fasnachtのため)閉館。

特設展示
2006年3月18日〜2007年4月15日
野鳥について
http://www.naturmuseum.ch/ausstellung/sonder.htm#kuckuck
野鳥保護協会
http://www.vogelschutz.ch/d/home_e.html

2006年11月6日〜2007年3月25日
ペンギンたちの間では・・・
ペンギンに魅せられ、1975年より南極に何度も出かけているBruno Penguin Zehnder氏の写真展。彼の南極の自然を守ろうとする業績は大きかったが1997年冬、南極の彼の研究所で凍死。
http://www.unterpinguinen.com/d/news.shtml

2007年4月5日〜15日
特集 イースター


タグ:博物館
posted by ひよ at 18:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館・博物館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック