2007年02月25日

スカイプで日本へ電話

日本へ出来るだけ安く電話したいあなたへ

Helvatel
10787

これらの2つの内の料金の安い方を使って、私は日本にいる母や友達に電話するのだけど、PCを持っている相手にならSkypeを使えば、電気代だけよね。
同じくYahooメッセやHotmailメッセも電気代だけで、ヴォイスチャットが出来る。

けど、相手がPCを使っていない場合は?(例えば、私の母)

Skypeと言えば、ええでるさんに勧められて始めたんだけど、当初は、ホットメールのメッセンジャーがあれば十分って思ってたし、だから、あんまり使ってない・・・

がっ!





今日のお天気曇り雨
いつも応援(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトー!
banner_02.gif


電話料金を聞いて、気が変わったw

今のところ、Skypeでの料金が一番割安だわ。

先ずは、無料ダウンロードを。
http://www.skype.com/intl/ja/helloagain.html

その後、クレジット購入となる(10ユーロ)。
通貨は、ユーロだけど、日本円レートでもスイスフランレートでも購入可能。

Skypeだと日本との電話が0.019ユーロ/1分≒3Rp強程度。
(外国為替レート表で計算: http://markets.nikkei.co.jp/kawase/crossrate.cfm

Helvatelが今現在、4Rpで、10787が今現在、5Rpだから、Skypeがお得ってことだわね。
(変動することだってあるので、時々、値段比較しようね)

あ〜ら、1Rp/分(約1円/分)差程度、なんでもないって方には、向かないけどw
(でも、月数回、1時間以上電話したらば?)

母曰く、『Skypeからって言われなかったら、電話だと思うから』、な音質です。

まっ!色々試してみよう。
スカイプ徹底比較表

タグ:スカイプ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。