2007年09月24日

東京滞在記 その1

なんだか、時間が2、3倍速で過ぎて行くみたいだわ。

みなさま、なかなかアップ出来ずにごめんなさい。
過密スケジュールで、深夜のネットライフも無理な状態が続いておりますわ。

みなさま、お元気?
18日、入国審査の時にゲゲゲ・・・ヤッパリ・・・』な事件exclamationpassport_nc.JPGpassport_ac.JPG予定より、少々早めに着陸。

飛行機から出ると、ム〜ンと蒸し暑かった。外は、曇り空。入国する前に軽く着替え。

入国審査は娘が一番に通過して、息子と私が続いたんだけど、隣のカウンターで息子のパスポートが引っ掛かった。

私が4番のカウンターで審査を受けようとしていたら、一足先に5番カウンターにいた息子の審査官(彼を山田さんとしよう)が

山田さん ん?これ、本当のパスポート?

(画像左がホントのパスポートわーい(嬉しい顔)
4番審査官が『ご一緒ですよね?』と私を促した。

ホントのパスポートか?ですって、あなた、ホントの日本語でそう仰ってましたわw
どうやって出国したと思ってるんですかexclamation&question

簡易パスポートなんですけど、1年間有効ってことなんですが
(しかも、割高よッ)

息子に、絶対、日本の入国審査でなんか言われると思ったのよねッ とアテクシ。
フン、私の予感も当たることがあるのね。

入国を済ませてしまった娘が心配そうに、こっちを見ている。
大声になりそうなところを聞こえる程度の声で、スーツケースを拾っておいて〜とお願いした。

5年ぶりの日本で、母と泣き別れ(オーバー)一人、さぞかし不安であったろう。

別の審査官(彼を田中さんとしよう)が出て来て、田中さんと山田さんが少々相談をして・・・山田さんに『う〜ん、ビザがいるかなぁ』などと相談している。

え゛exclamation&question

スイスと日本でビザだなんて聞いたことがない。

田中さんは、息子のパスポートと書類を手に別室に私たちを促した。
ど〜しよう。何時間も待たされたら困っちゃうじゃないか。

でも、そこで待たされること5分間ほど。

田中さんは、全部のパスポートを把握しているわけじゃないし、見たことがなかったもので調べさせていただきました。すいませんでしたねぇって。

で、済んだんだけどね。
娘が手荷物受け取りのA4へ行った時には、私たちの荷物だけが取り残されたようになってたらしい。
手荷物って、随分早く出て来てたらしかった。

荷物もトランジット時間が2時間だったんで、ちょっち心配だったんだけど積み残されるようなことも無く無事だったわ。

その後は、強行軍。
仲良しの友達一家が全員揃うのが困難だと言うんで18日に、とにかく、会っちゃおうってことになった。

16時42分の京成スカイライナーで上野へ移動。
ウィークリーマンションが上野にあるからなんだけどね。

trio1809072025.JPGチェックインは、18時ちょい過ぎだった。
←総勢6人なので、後部シート製作中の向かうところ敵なしトリオ。

それから、実家K町へ。母にお土産を届けに行き、その後、友達が車で迎えに来てくれたので、そのまんまK区のO町へ。
そこから、近所の焼き焼きのお店へ。

とりあえず、中生ビールビールビール

続く。

いつも応援(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトー!
↓のバナーをポチッとな〜♪
banner_02.gif



タグ:旅行
posted by ひよ at 00:04 | Comment(3) | TrackBack(1) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あいかわらず、山田と田中がいるのねっ!
Posted by mumomaru at 2007年09月25日 06:55
相変わらずいるのねっ、山田と田中!!!
Posted by ムモ丸 at 2007年09月25日 06:57
ムモ丸さま

ええ!山田と田中は未だ健在でしたわよッ!
Posted by ひよ at 2007年09月30日 08:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: ネオプラン・スカイライナースカイライナー(Skyliner)は、ドイツ・アウベルダー社製、ネオプランブランドの2階建車両|2階建て観光バスである。.wikilis{font-size:10px;col..
Weblog: バストラック・ブランド最新情報
Tracked: 2007-09-29 10:19