2007年10月03日

東京滞在記 その7

前日20日は、秋葉原で一日過ごしちゃったけど、21日は昼近くに昼休み直前の西北教科書へ飛び込んで目的の歴史の本を手に入れることが出来た。

日本史・世界史のAとBとの違いも分かったし。めでたしめでたし。

それもこれも友達MMのお陰です。

じゃあ、どこへ行きたい?って話になって池袋に決まった。サンシャインへ行って、先ずは、お腹が空いたので食事にしよ〜ってことになりレストラン街を探した。

2109071255.JPG地下街はファーストフードやスナックが多いので3階へ移動。
クルクルと見回って、土佐藩で、4人で腹ごしらえ。

こう言う定食が美味しいのよね。
チョコッとずつ色々な物が乗ってるの。

美味しゅうございました。

namjatown2109071355.jpgnamjatown2109071429.jpgレストランを出て何階へ行こうか?なんて話してた時だったかも知れないけど、こんなの発見。

Namjatownでは、色々なイベントが行われてるらしい。

今回は、モンブランだって。

入館料が必要です・・・ま、甘いもんに興味ないし、いいや。

ナンジャタウンの公式ページ

その後はね、MMと私は子供たちと分かれて一休み。
集合時間を決めて、集合場所は地下だったかな?の噴水広場に決めた。

なんだかMMも日頃の疲れが出たのかな〜?
噴水広場で2人とも放心状態だったのかも〜w

そして、子供たちのフリータイム終了。
その後は、地下へ降りて行ってアイスクリームでも食べようかって。

hotcold2109071457.jpgMMと私は隣接している西友まで行って飲み物をゲット。

私は、←のコレにびっくりわーい(嬉しい顔) 思わず触っちゃったもんね。

あのね〜、あったか〜いexclamation方は熱いのよ。で、つめた〜いexclamation方は冷たいの。
って当たり前。

おんなじ棚に入っててドアは付いてないのよね〜

まぁね、ずっと日本にいたら珍しいもんじゃないんでしょ〜けどね。
私には珍しかったのよッ

ramuneice2109071626.jpgそして、息子はラムネアイスをゲット。
ホントにラムネの味がするんだからねッ

それと、小粒のラムネが入ってた。




娘は、画像は撮らなかったんだけど、コールド・ストーン・クリーマリーの公式サイトを見てね。
カウンターの向こうで作業中のお姉さんは、結構、ムキムキになるんですよ〜って上腕二頭筋を見せてくれたわーい(嬉しい顔)

横長の冷たい石(鉄板を想像してみて?)の上でお客さんが前以てオーダーしたアイスとトッピングをミックスしてくれるだけなんだけど、見てて面白かったし〜

WC2109071630a.jpgそして、お手洗いを借りましたw
借りたのは、ここのばかりじゃないけどね。

9月上旬、パリへ行った時は、便座リングの無いトイレには巡り合わなかったし、綺麗なトイレが多いって思ったけど(こちらは86年に行った頃は、お金を出してるのにきっちゃないトイレや便座リングの無いトイレって多かった)、日本も洋式トイレが増えたわよね(こちらも88年頃と比べてみてます)。




WC2109071630b.jpg日本からスイスへ来るツーリストの中には、ウォッシュレットが無いことに疑問を持つ方がいるようだけど、ウォッシュレットって元々はUSで発明されて、後に日本で開発されて今に至ってるもので、全世界分布してるわけじゃないのよね。

まぁ・・・ビデっつうものがこっちにはあるけど。
ある日本人ツーリストがあそこに水張って果物を冷やしてたとかって都市伝説があるけど、私は実際には見たことはありません。


okachimachi2109071740.jpgお疲れ気味のMM(遊び相手は私たちだけじゃないってw)と一緒にO町まで戻り、私たちはその後、御徒町まで行ってアメ横を通り上野で食事をして宿泊先に戻った。

夫のお気に入りの『いっせん円、いっせん円!(だみ声じゃないとダメよw)』が轟いて・・・



ueno2109071822.jpgueno2109071825.jpg
ueno2109072827.jpgueno2109071829.jpg
ueno2109072830.jpgueno2109071832.jpg
ueno2109072835.jpgueno2109072839.jpg


今日のオマケ
2109072335.jpg希望よりはダークに仕上がった髪と希望通りのipod@娘








posted by ひよ at 20:35 | Comment(5) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大きい冷え冷えの鉄板?の上でアイスクリームを混ぜ混ぜしてるのはテレビで見たことあります!!
残念ながら長崎にはないです。。。

スイスはコンビにや自販機が置いてないですよね
それには逆にビックリしました。


Posted by なお at 2007年10月04日 11:30
ウォッシュレット、私も思いました〜
日本のゲレンデのトイレにはだいたい完備されていて、つかの間の暖かさにほっとします。
それに比べ、スイスのゲレンデのトイレでは座れないくらい寒い。。。
あれには結構参ってます。どうにかしてほしい!
にしても最後の居酒屋風の画像、、、おいしそう☆
Posted by tomoo at 2007年10月05日 06:36
なおさま

確かにスイスには、24時間営業しているコンビニはありません。
人件費が高いのと需要が見込めないってことなのかなぁ。

中央駅の地下に21時とか24時まで開いているスーパーはありますけどね。つい近年のことだし。
http://www.railcity.ch/05_0033
http://www.railcity.ch/05_0059

次回、いらっしゃる時には、もっと開けてるかも?www

ちなみに、自販機が無いのは自販機ごと持ってかれないようにです。
Posted by ひよ at 2007年10月06日 03:56
なおさま

確かにスイスには、24時間営業しているコンビニはありません。
人件費が高いのと需要が見込めないってことなのかなぁ。

中央駅の地下に21時とか24時まで開いているスーパーはありますけどね。つい近年のことだし。
http://www.railcity.ch/05_0033
http://www.railcity.ch/05_0059

次回、いらっしゃる時には、もっと開けてるかも?www

ちなみに、自販機が無いのは夜半に壊されたり、自販機ごと持ってかれないようにです。
Posted by ひよ at 2007年10月06日 03:58
tomooさま

ウォッシュレット、慣れると手放せなくなるでしょうねぇ。

今回、夏だって言うのにあったかくなってるのがあって、ビックリしましたw

冷房効かせて、もつ鍋つついたアテクシが言うのもなんですがw、冷房ガンガンであったか便座、カルチャーショックですわw

こっちのゲレンデのトイレにあったか便座が普及?しないのは、多分、肉厚の人が多いから。
だって、寒い中、平気で冷たい石段とかに座ってる子たちっているじゃない?って、例えがちょっち、違うか・・・
Posted by ひよ at 2007年10月06日 04:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック