2008年01月09日

ほうれん草と白身魚のグラタン

spinatfischgratin0901081252.jpg冷凍庫にあった物でこさえたら、美味しく出来ちゃったのでアップ。

材料は、パンガシウス(白身魚)400g、冷凍の葉っぱのままのほうれん草500gとベシャメルソースだけ。
ベシャメルの方は、バタ大さじ4、小麦粉大さじ4、ミルク2カップ、お湯1カップ、固形ブイヨン1個、ローリエ1枚と塩コショウ。隠し味に、砂糖一つまみ。

ベシャメルソースの作り方は、バタを溶かして小麦粉を入れて滑らかになるまで弱火で加熱。ミルクを徐々に加えてよく混ぜる。固形ブイヨン、湯、ローリエを加えて混ぜ、中火でとろりとするまで煮て、塩コショウする。隠し味に、砂糖一つまみ。

いつもは、湯は使わずミルクと生クリームだけで作るベシャメルソースは、湯を利用することで軽〜く仕上がりました。

1解凍したほうれん草をバタ大さじ1で炒めて塩コショウする。塩は少なめで。
2白身魚をバタでソテにする。

12をバタを塗った容器に入れてベシャメルソースをかけ、粉チーズを50gほどかけて220℃で熱しておいたオーブンの上段で焦げ目が付くまで焼いたら、出来上がり。
茹でじゃがを入れても良いかも〜

一人前ずつグラタン容器に入れて焼いても良いかも。


ポチッとよろしくぅ(^o^)/
banner_02.gif
ライフスタイル ブログランキング

タグ:料理 レシピ
posted by ひよ at 23:35 | Comment(5) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本では季節柄、鱈などが出回っております。鱈はあまり好きではないので、手を出さないのですが、これなら美味しく食べられそうです。グラタンだと、子供も食べやすいし。さっそく挑戦してみます(^^)v
Posted by vivnyanco at 2008年01月11日 10:27
vivnyancoさま

グラタンにしてしまうと、その魚の癖のある味が抑えられて食べやすくはなるかもです。
簡単そうで手が掛かってそうな?ところが魅力w

炭水化物を別手配するのが面倒な時は、茹でじゃがを投入しても可。
Posted by ひよ at 2008年01月12日 16:19
ほうれん草と白身魚のグラタン

アツアツ 
美味しそうですね
Posted by ryuji_s1 at 2008年01月29日 13:43
ほうれん草と白身魚のグラタン

アツアツ 
美味しそうですね
Posted by ryuji_s1 at 2008年01月29日 13:44
ryuji_s1さま

えぇ。あっつあつで美味しくいただけますよv(*'-^*)bぶいっ♪
Posted by ひよ at 2008年01月30日 05:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック